豆柴ヒナタ、実は生死をさまよっていた話




おはようございます

仙台の自宅兼オフィスで豆柴と暮らしている主です。

黒豆柴ヒナタの成長記録を日々更新していきたいと思います。

❇︎

成長記録
→生後80日目
 

❇︎

実はヒナタ、1回ほんとに生死をさまよいました。

病院の先生から、「今すぐ来れますか?」と言われたときはもう放心状態に。。。。

❇︎

子犬はワクチンを3回うちます。

1回目はブリーダーさんがやってくれて、

2回目は生後3か月のときに、

3回目は生後4か月のときにワクチンをうちます。

(ちなみに狂犬病は生後5か月のときに実施)

ヒナタを病院に連れて行ったのは、まだブリーダーさんから引き取って1か月も経たないときでした。

❇︎

急にヒナタが嘔吐を繰り返すように。

3分に1回くらい吐きます。

これは異常だと思いすぐさま病院へ。

その日はもう夕方だったので、入院することになりました。

病院の先生から「ヒナタちゃん落ち着きましたが、1日入院させて様子をみましょう」と言われたのでヒナタを置いて自宅へ。

そして次の日の朝迎えに行くことに。

❇︎

翌朝、病院から電話が!!

「今すぐ来れますか?容体が急変して、危ない状況です!」

え??????放心状態のまま急いで病院へ向かいました。

病院へ着くと、呼吸器を付けられた状態で、苦しむヒナタが。

ヒナタのベロが乾燥してほとんど白色に。。。息をするのもやっとの感じでした。

❇︎

おそらく昨日ヒナタを自宅に連れ帰っていたらヒナタは助からなかったと思います。

すぐに異変に気付いた先生が応急処置をしてくれたことで一命をとりとめました。

よかった・・・・

回復後のヒナタ

❇︎

嘔吐の原因は、おそらくカーペットなどをかじっていたのでそこからばい菌が体に入って、嘔吐した模様です。

(これはよくあるみたいです)

しかし、そのあとのヒナタが倒れたのは、アナフィラキシーショックだったそうです。

(なんのアレルギー症状だったかは今も不明です)

とりあえず元気になってくれてホッとしました。

家に戻ったヒナタはすごい格好でぐっすり眠ってました。

なるべく飼い主の近くで寝たいヒナタ。

かわいいなぁ

❇︎

これからも黒豆柴ヒナタの成長記録を書いていきますので、これからよろしくお願いします。

❇︎

豆柴がいる暮らしでみなさんに「癒し」の時間をお届けします。
宮城県仙台市を中心に、東北の魅力も添えて。



【豆柴プロフィール】
・名前:ヒナタ
・性別:女の子
・誕生日:2019年12月25日
・生まれた場所:千葉県
・備考:生後2カ月はブリーダーに育てられています。

❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎
■YouTube:https://www.youtube.com/channel/UClMi6cti7btptla0WNsSR_g
■Twitter:https://twitter.com/mameshiba_life
■Instagram:https://www.instagram.com/mameshiba_life
■TikTok:https://vt.tiktok.com/jJf1M7/

❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎#犬のいる生活#宮城県#犬との生活







YouTubeメンバーシップ
「ヒナタの部屋」

特典その1:メンバー限定動画(月4本)

特典その2:公式グッズの先行販売・全商品メンバー価格にて購入可

もっとヒナタをみたい!という方はぜひメンバーシップおすすめです。
ヒナタの部屋でお待ちしていますね。







豆柴がいる暮らし
「公式オリジナルグッズ」

主がデザインしたTシャツとエコバックをご用意しました!

ぜひチェックしてみてください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です