#成長日記 豆柴ヒナタの生まれてから3ヶ月までの成長記録【こんなに大きくなりました。】




こんにちは、仙台の自宅兼オフィスで豆柴と暮らしている主です。

YouTube「豆柴がいる暮らし」ヒナタの成長記録を日々更新していきたいと思います。

今回は、ヒナタが生まれてから3か月が経ったので、成長記録を追っていきます。

image

千葉県で生まれたヒナタ、初めのうちはブリーダーさんに育ててもらいました。

遠路はるばるお迎えに行って、初めてヒナタを見た時には、なんだか「小熊」。

でも、ゲージの中から、愛くるしい目で見つめるヒナタ、もう僕はイチコロでした。

初対面から、僕の心は、ヒナタに鷲掴みされていたのです。

無事に家に帰ってきて、ヒナタとの生活が始まりました。

よくお水を飲むヒナタ、水飲み器に給水しても、すぐに空っぽに。

そんなに東北のお水はおいしかったのかな。

お水が好きなので、子供のころに欠かせない「整腸剤」も難なく飲んでくれて、僕は一安心です。

色々なものをカミカミするヒナタ、一番のお気に入りは、ホネのカタチをしたおもちゃです。

今も、肌身離さず、常に自分の側に置いています。

歯が生え変わるまでは、歯が痒いようで、常に何かをカミカミしていたヒナタ

歯も生え変わり落ち着いてくると、段々と、噛み癖も少なくなりました。

子犬のころに必要なのが予防接種です。

これをしないと外で元気に散歩することもできません。

ヒナタには、ちょっと辛い思い出かもしれませんが、予防接種の時にしか見られない、カラー姿のヒナタも可愛い。

はじめは、カラーを嫌がっていましたが、観念して寝ることにしたようです。

予防接種が終われば、晴れてお外でビューできます。公園デビューが待ち遠しいですね。

ヒナタの公園デビュー、まだ足元がおぼつかずヨチヨチ歩き。

後ろから見ていると、お尻をフリフリしながら歩く姿が愛らしい。

初めて行く外の世界は、ヒナタにとっては大冒険!

初のお散歩の時には、お家の中で大抵抗されました。

それでも外に出ると、眩しいお日様と、緑、そしていい空気。

すぐに適応して、楽しく駆け回っていましたね。

初めて見る、草や木、ネコちゃんなどに興味深々でしたが、

一番興味を持ったのは、僕が持っていたヒナタのお散歩セットを入れている紙袋。

お散歩の時も、僕の側を離れようとしないヒナタは、少しビビりさんなんだなと感じた一幕です。

これからも宮城、そして東北の魅力をお届けできればうれしいです。


豆柴がいる暮らしでみなさんに「癒し」の時間をお届けします。
宮城県仙台市を中心に、東北の魅力も添えて。

【豆柴プロフィール】
・名前:ヒナタ
・性別:女の子
・誕生日:2019年12月25日
・生まれた場所:千葉県
・備考:生後2カ月はブリーダーに育てられています。

❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎
■YouTube:https://www.youtube.com/channel/UClMi6cti7btptla0WNsSR_g
■Twitter:https://twitter.com/mameshiba_life
■Instagram:https://www.instagram.com/mameshiba_life
■TikTok:https://vt.tiktok.com/jJf1M7/
■仕事の依頼はこちら:mameshiba.ch@gmail.com
❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎







YouTubeメンバーシップ
「ヒナタの部屋」

特典その1:メンバー限定動画(月4本)

特典その2:公式グッズの先行販売・全商品メンバー価格にて購入可

もっとヒナタをみたい!という方はぜひメンバーシップおすすめです。
ヒナタの部屋でお待ちしていますね。







豆柴がいる暮らし
「公式オリジナルグッズ」

主がデザインしたTシャツとエコバックをご用意しました!

ぜひチェックしてみてください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です