#34 大興奮する柴犬と、仕事仲間をおもてなし。【豆柴暮らし】




こんばんは、仙台の自宅兼オフィスで豆柴と暮らしている主です。

YouTube「豆柴がいる暮らし」ヒナタと、仕事仲間を韓国料理でおもてなししました。

おもてなしの朝は早いです。
ヒナタと朝5時に、仙台の定禅寺通りに来てみました。

仙台市中心部、メインストリートの一つ、定禅寺通り
約700mにわたってケヤキ並木が続くこの通りは、日本の道100選にも選ばれています。
「杜の都」仙台を象徴する、緑あふれる並木道で、様々なイベントが行われる場所です。
5月、すずめ踊りが練り歩く「青葉まつり」
8月、仙台七夕まつり
9月、定禅寺ストリートジャスフェスティバル
いずれも、今年はコロナウィルス感染防止のため中止となってしまいましたが、来年には、また賑わう夏の定禅寺通りを楽しみたいですね。

最も有名なイベントは12月に行われる、SENDAI光のページェントで、数十万個のLED電球が飾られ、冬の仙台を代表するイルミネーションの舞台にもなります。

早朝は人通りも少なく、静かな雰囲気の中で、ヒナタとのお散歩を楽しむことができました。
それでは、仙台駅の方へ歩いていきましょう。

駅までの道のりの途中、僕が食べたかったのが鯛焼きです。
この道すがらには、美味しい鯛焼き屋さん「鯛きち」
ここの鯛焼きは油を使わずに、鯛焼きの皮を焼き上げるので、とっても香ばしくパリパリで美味しいんですよね。定番の小倉とクリームは絶品、土日祝日には仙台名物の「ずんだ」を使った鯛焼きも販売されます。
※ずんだとは、枝豆をすり潰してペースト状にし、甘く味付けした甘味です。

営業時間は10時半からということで、今日は早すぎましたね。
次の機会にいただきましょう。

店舗情報:鯛きち 名掛町店(本店)
宮城県仙台市青葉区中央2-1-30(須田ビル1F)
仙台市内には他に2店舗あります。(仙台駅前店・木町通店)

 

鯛焼きを名残惜しく見つめながら、仙台朝市へ向かいます。

仙台駅からすぐそこにある仙台朝市は、仙台の台所としても有名な常設市場です。

約70店舗が軒を連ね、鮮魚、青果、精肉などの生鮮食品、豆類、穀物の専門店、漬物、乾物、かまぼこ、豆腐などの加工食品、韓国料理食材、惣菜屋、団子屋、飲食店、ラーメン屋、生花店など、あらゆるものが売っています。

今日のおもてなしに使う、野菜や肉類などを購入します。朝市の商品は鮮度も高く、おいしいんですよね。せっかくなら、美味しい食材で美味しいものを作りたいですから。

ヒナタは、初めての朝市に、辺りをキョロキョロ見回します。野菜やお肉、揚げ物、そしてお魚などの色々な香りが漂っているので、お腹が空いてきたのかな?

施設情報:仙台朝市
仙台市青葉区中央4丁目3-28

 

食材を調達し帰宅です。
さっそく調理を進めていきましょう。今日のテーマは「韓国風居酒屋」です。

まずは、食材を切り、土鍋にごま油を入れて、肉と野菜を炒めていきます。
軽く火が通ったら、お水を入れて、調味料で味を調え、キムチを投入

そろそろわかってきましたか?

貝類を入れて、ひと煮たち
貝が開いてきたら、残りの具材と豆腐を入れてほぼ完成です。「豆腐チゲ」美味しそうですね。

ちなみに僕の韓国料理豆知識!!
よく「チゲ鍋」という言い方をする人がいますが、正確にはこれ間違いらしいです。
韓国語でチゲは「鍋」という意味なので、チゲ鍋にすると「鍋鍋」になってしまいます。
チゲは香辛料の効いたスープに、野菜や魚介を入れて食べるのが一般的です。。
韓国風鍋はチゲチゲにならないようにしましょう。(豆知識。笑)

 

そして、今度は手早く「豚肉のコチュジャン炒め」も完成です。

良い匂いがしてきて、ヒナタも期待の表情で見守っています。

ラストは、チヂミですが、これは焼き立てが美味しいので、生地だけ作って冷蔵庫で寝かせておきます。
それでは、本日のゲストを迎えに行きましょう。

 

 

到着です、本日は仕事仲間の女性お二人をお迎えしての、おもてなしとなります。
まずは、既におもてなし女将として有名な、ヒナタの出番です。
といのも、まだ料理は道半ばなので。

お庭で、ヒナタと遊んでもらいます。
ゲストの登場に、ヒナタは大興奮!マックスハイテンションで、ゲストのもとへご挨拶です。
その間、僕は料理を作り上げます。頼んだぞヒナタ!

得意のボール遊びを披露します。投げてもらっては、走り、持ってきて、また投げてもらう。
無尽蔵のスタミナで、ヒナタがシャトルランをしている間に、料理の仕上げを急ぎます。

さすがのヒナタも、少し疲れたかな。でも、ゴロンしている姿も可愛いから、十分おもてなしできてるよ。

チヂミも焼き上がり、豆腐チゲの仕上げも終わったので、お二人をお部屋へご招待!
ヒナタ女将、本日も、おもてなしお疲れさまでした。

 

それでは、料理も揃って、ゲストも揃いましたので、韓国のお酒で乾杯しましょう。
韓国のベーシックなお酒と、お二人に紹介したのが「チャミスル」です。

チャミスルは韓国焼酎の中でも国内シェア52.5%を誇る、韓国を代表するお酒です。
韓国ドラマを見ていると、必ずと言っていいほど出てくるのが、このチャミスルです。
韓国ドラマ好きな方であれば、一度はご覧になったことがあるのではないでしょうか?

僕は、Netflixで放映している「梨泰院クラス」というドラマにハマってしまい、このお酒の存在と、韓国料理が食べたくなりました。

チャミスルはアルコール度数17.2%、キンキンに冷やして、お猪口でグイッと飲むのが美味しいです。マスカットやグレープフルーツ、ストロベリーなどのフレーバーもあり、スッキリと飲めますよ。

ほろ酔い気分になってきたゲストさんたち。
ヒナタも甘えております。

大人気のヒナタ、自慢の長い舌もペロリ。いつでも人気者だね!

今日は、ヒナタは料理の方にはいかないな。お利口お利口!

ゲストに挟まれて、最高の表情していますね

たくさん、飲んで、食べて、楽しんでもらいました。
本日もおもてなし大成功です。
ヒナタも重大任務をしっかり遂行してくれて、ありがとう。

最後のバイバイは、いつも物憂げな表情のヒナタ。
また、遊んでもらおうね

ゲスト帰宅後のヒナタ、たくさん遊んでもらってよかったね。
また、おもてなしの手伝いしてね!

今回は、夏にぴったりの韓国料理で、おもてなし大成功でした。
ヒナタも、外で元気に駆け回り、中ではゲストにしっかりと癒しを届けてくれましたね。
さて、後片付けをしまして、休日の後半は、僕もヒナタとのんびり過ごします。

また来週もYouTube「豆柴がいる暮らし」をお楽しみに。

 

これからも宮城、そして東北の魅力をお届けできればうれしいです。

豆柴がいる暮らしでみなさんに「癒し」の時間をお届けします。
宮城県仙台市を中心に、東北の魅力も添えて。

【豆柴プロフィール】
・名前:ヒナタ
・性別:女の子
・誕生日:2019年12月25日
・生まれた場所:千葉県
・備考:生後2カ月はブリーダーに育てられています。

❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎
■YouTube:https://www.youtube.com/channel/UClMi6cti7btptla0WNsSR_g
■Twitter:https://twitter.com/mameshiba_life
■Instagram:https://www.instagram.com/mameshiba_life
■TikTok:https://vt.tiktok.com/jJf1M7/
■仕事の依頼はこちら:mameshiba.ch@gmail.com
❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎







YouTubeメンバーシップ
「ヒナタの部屋」

特典その1:メンバー限定動画(月4本)

特典その2:公式グッズの先行販売・全商品メンバー価格にて購入可

もっとヒナタをみたい!という方はぜひメンバーシップおすすめです。
ヒナタの部屋でお待ちしていますね。







豆柴がいる暮らし
「公式オリジナルグッズ」

主がデザインしたTシャツとエコバックをご用意しました!

ぜひチェックしてみてください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です