#57 謹賀新年 | 柴犬と初めて迎える1年の始まり【豆柴暮らし】




こんばんは、仙台の自宅兼オフィスで豆柴と暮らしている主です。

YouTube「豆柴がいる暮らし」ヒナタと、新年のご挨拶を申し上げます。

謹賀新年 | 柴犬と初めて迎える1年の始まり

新年あけましておめでとうございます。今年も豆柴がいる暮らしをよろしくお願いいたします。

みなさんはどんなお正月をお過ごしでしょうか。ヒナタが我が家で迎える初めてのお正月、色々と日本の文化を教えてあげることにしましょう。

寒いお正月、ヒナタもコタツで丸くなる

2021年になりました。皆さんはどんな年の瀬、そして新年を迎えられたでしょうか?

自粛&巣篭りが叫ばれる今年のお正月、僕はヒナタとコタツに巣をつくっております。
ヒナタも暖かいコタツは大好きで、ネコだけじゃなくてイヌもコタツで丸くなるみたいですね。鏡餅とみかんでお正月ムードを体感中です。

さて、寒いお正月には、アレで温まりましょう。お正月料理作っていきましょうね。

雑煮の香りに誘われる柴犬

簡単に作れて、お正月気分をバッチリ感じられる料理と言えば、お雑煮ですね。

地域によって色々な形がありますが、僕はオーソドックスな醤油味が好きです。
手がクリームパンの男が人参を切りますよー。

そして大根、鶏肉なんかも入れちゃいましょう。

お雑煮ってなんでお正月に食べるか知っていますか?時代は平安時代までさかのぼります。

お正月に、その年の年神様へお供えした、野菜や芋類の農作物を、その年に汲んできた「若水」と言われる水で、年の一番初めに起こした火で煮たのが始まりと言われます。色々な具材を煮て混ぜるため「煮雑ぜ」と言われ、これがひっくり返って「雑煮」と転じるわけです。

その後は、大切な日を表すハレの日に食べられるようになり、お正月の縁起物として定着しました。お米が高価だった時代には、芋などを餅の代わりにして食べていたようですよ。

さて、雑煮の豆知識を話している間に、そろそろ出来上がりです。

ヒナタも良い匂いに誘われて、キッチンにやってきました。

関西地方では白みそ仕立て、関東ではしょうゆベースの雑煮が多いですね。東北では、岩手県で食べられる「くるみ雑煮」という、特徴的なお雑煮がありますよ。

温かく味の染みたお雑煮、餅の伸び感も良い感じに出来上がりました。

ヒナタもお雑煮食べたそうだったけど、これはヒナタ用には作ってないからね、この後いいものあげるから許してね。

お楽しみのお年玉

ヒナタには、初めてのお年玉を上げることに

お年玉、わかるかなぁ?

昔はお米や砕いた餅を分け合ったところから、お年玉の文化はきているようですね。1年間を生きるために必要な歳神(としがみ)の御霊(みたま)を、家長から子供に与えた(魂の変わりはお餅だったようです)ことから「としたま」→「おとしだま」となったとされます。これには諸説あるので、一例としてですが。

アジア諸国でも同じような文化があり、中国や韓国でもお年玉と同じような意味合いのものを、お正月に子供にあげる文化があるようです。

ヒナタは初めてのお年玉ほしいですか?

「はい」

良いお手ですね。では、ヒナタへのお年玉を上げましょう。中身は・・・。

ジャーキーです。ヒナタの大好きなおやつ。すぐにペロリと食べてしまいましたね。お年玉をもらったらすぐに使い切るタイプ、ヒナタは貯金が苦手なようです。

最後は、神様にご挨拶を

近くの神社に、人込みを避けて初詣へ。

新年の神社は厳かで静かな空間ですね。空気が引き締まっており、僕らの身も引き締まります。

ヒナタと二人で、また楽しく過ごせますように。新年のご挨拶をしまして、ヒナタと初めてのお正月を過ごすことができました。

健康に気を付けながら、また新しい一年を、一歩一歩着実に過ごしていきたいと思います。

今年はどんな一年になるでしょうか。

本年も、ヒナタと僕の暮らしを、皆さんで見守っていただけますよう、よろしくお願いいたします。

お正月の柴犬ヒナタギャラリー

これからも宮城、そして東北の魅力をお届けできればうれしいです。

豆柴がいる暮らしでみなさんに「癒し」の時間をお届けします。
宮城県仙台市を中心に、東北の魅力も添えて。

【豆柴プロフィール】
・名前:ヒナタ
・性別:女の子
・誕生日:2019年12月25日
・生まれた場所:千葉県
・備考:生後2カ月はブリーダーに育てられています。

—————————————————————————-
■Instagram:https://www.instagram.com/mameshiba_life
■TikTok:https://vt.tiktok.com/jJf1M7/
■公式blog: https://mame-shiba.life/
■LINE:https://timeline.line.me/user/_dZ86tR…

仕事のお問合せはコチラからお願いします。
mameshiba.ch@gmail.com
—————————————————————————-




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です