#30 友人が奥さんを連れてきたので柴犬と一緒におもてなし。【豆柴暮らし】




こんばんは、仙台の自宅兼オフィスで豆柴と暮らしている主です。

YouTube「豆柴がいる暮らし」ヒナタと、友人夫婦をおもてなししました。

今日はお昼に友人が夫婦で遊びにやってきます。

あまり人を招くということをしない僕、朝からソワソワしています。

それを感じ取ってか、ヒナタもソワソワしていますね。以心伝心、気持ちはつながっているようです。

当日は、すごい雨。梅雨時期なので雨は仕方ないですが、何も今日まで降らなくても。

せっかく来ていただくのに申し訳ない。

そして結構な土砂降り。仙台ではこういう雨の降り方は本当に珍しいです。

友人が雨男なのか、はたまた僕がそうなのか。

でも、僕が外で一人バーベキューする時には、しっかり晴れてくれるから、友人が雨男ですね。

うん、そういうことにしておきましょう。

では、おもてなしの準備に取り掛かりましょう。

エプロンもつけて気合満点で、料理します。

今日のおもてなしはお昼ご飯なので、ワンプレートで目にも鮮やかな完成品を目指します。

まずはベーコンを賽の目状に切り、玉ねぎと炒めていきましょう。

しっかりと火が通り、玉ねぎがしんなりと透明になったら、ケチャップを投入。

そこに、ご飯をドーンと入れていきます。

ご飯が全体に色づくように混ぜていきましょう。混ぜていくときに潰れてしまうといけないので、ヘラで切るように混ぜます。

そうして、全体に火が通るように、しっかりと返していきます。

投入するご飯の量は、フライパンでしっかりと返せる量にしましょうね。

いつも、僕の目方はちょっと多いのです。ギリギリのところでひっくりかえせるので、それは腕がいいということで。

ケチャップライスの完成です。これだけでも、玉ねぎの甘みと、ベーコンの旨味が出ていて美味しい(はず)

続いてハンバーグを作ります。

オーソドックスにパン粉と、お肉と牛乳と卵、そして玉ねぎのみじん切りを入れて練っていきます。

僕は玉ねぎのみじん切りが苦手なので、これを使います

みじん切り器

細かなみじん切りがあっという間に出来てしまいます。

容器の中で切られているので、玉ねぎが目に染みるなんてこともないです。

めちゃくちゃ便利で、玉ねぎに泣かされずに済みます。

とかなんとかやっている間に、友人到着です。

ご飯ができるまでの間、ヒナタよ、おもてなしを頼んだぞ!

ということで、おもてなし担当チーフのヒナタの活躍を見ていきましょう。

初めて会う友人夫婦にも、丁寧におすわりでご挨拶

そして、得意のお手を披露です。

そして、続けざまにおかわり、からの伏せ、そして大技「バーン」

よくやったぞヒナタ、ヒナタ流おもてなしの心、伝わったね。

女将のヒナタが、お客様のお相手をしてくれているので、シェフは料理に集中できます。

ハンバーグは、しっかりと捏ねて、空気を抜きながら成形

フライパンで焼いていきます

以前キャンプで使ってたスパイスは印度カリー子さんという料理研究家の方の商品なんですが、調理器具も販売しているみたいで愛用しています。

火が通ったら、ソースを作ります。

今日のソースは、トマト風味強めのデミグラスにします。

赤ワイン、ミニトマトを入れてひと煮たち、その後にケチャップとソースを入れて、さらに煮立たせていきます。

味を調えて、完成です。

ハンバーグとソースを別々に作るのもいいですが、ハンバーグを焼いている状態でソースも作ってしまえば、煮込み風にもなり味がしっかりと入ります。ハンバーグから出た肉汁のうまみも逃がさずにソースを作れるので、この方法おすすめです。

洗い物も少なくなりますし。

最後にフワフワ卵を作って、盛り付けていきます。

完成品がこちら

赤、黄色、茶色、緑と目には鮮やかですが。

やっぱり、ちょっと量が多いですね。いや、かなり多いか。

僕基準で料理を作るとこうなります。

友人にも量の多さに笑われてしまいましたが、肝心の味は好評でした。

ヒナタ、お料理の説明もしようとしてるかな?

ヒナタもご飯食べたいだけか。いい匂いするものね。

おもてなし、お疲れさまでした。僕はとても助かったよ。

食後は、いただきもののデザートを。

僕も一緒にいただきます。

「私のはないのか」って?

そんな目で見つめられても、ヒナタはチョコレートケーキは食べられないのだよ。

精一杯のあごのせで勘弁してね。あとでおやつあげるから。

しばらく談笑して、友人夫妻も帰宅です。

玄関までお見送りのヒナタ

おもてなしも終わって一安心したのか、ちょっと眠くなってきたかな?

image

友人帰宅後は、満足げにおやつを食べるヒナタ、とてもいい子でした。

また、来客の時にはおもてなし女将を頼んでもいいかな?

「それはおやつ次第かな」と言われているような気がします。

今日は一日大活躍でした。

一緒におもてなししてくれてありがとうね、ヒナタ。

これからも宮城、そして東北の魅力をお届けできればうれしいです。


豆柴がいる暮らしでみなさんに「癒し」の時間をお届けします。
宮城県仙台市を中心に、東北の魅力も添えて。

【豆柴プロフィール】
・名前:ヒナタ
・性別:女の子
・誕生日:2019年12月25日
・生まれた場所:千葉県
・備考:生後2カ月はブリーダーに育てられています。

❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎
■YouTube:https://www.youtube.com/channel/UClMi6cti7btptla0WNsSR_g
■Twitter:https://twitter.com/mameshiba_life
■Instagram:https://www.instagram.com/mameshiba_life
■TikTok:https://vt.tiktok.com/jJf1M7/
■仕事の依頼はこちら:mameshiba.ch@gmail.com
❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎❇︎







YouTubeメンバーシップ
「ヒナタの部屋」

特典その1:メンバー限定動画(月4本)

特典その2:公式グッズの先行販売・全商品メンバー価格にて購入可

もっとヒナタをみたい!という方はぜひメンバーシップおすすめです。
ヒナタの部屋でお待ちしていますね。







豆柴がいる暮らし
「公式オリジナルグッズ」

主がデザインしたTシャツとエコバックをご用意しました!

ぜひチェックしてみてください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です